子育てしながら働く30代ママだって、正社員で転職できる!やりがいを求めるワーキングママの仕事探し

働くママ、転職活動はじめます

働くママが転職を成功させるために知っておいてほしい3つのコツ

投稿日:2016年9月19日 更新日:

働くママが転職を上手に進めるにあたって、これを知っておくとスムーズに活動できると私が実感したポイントを紹介します。

そのコツは3つ。

  1. 自信を持つ!
  2. 家事の手間をできるだけ省く
  3. ツール・サービスを活用する

それでは1つずつ見ていきましょう。

自信を持つ!

転職において、自分のアピールポイントに自信を持つことは非常に重要です。

自分を採用することで、会社にメリットがあるということを分かってもらわなくてはいけません。

しかし、子育て中のママが転職する際には、どうしても時間上の制約などで引け目を感じがちです。転職する理由もネガティブなものになりがち。

転職をするからには、自分のスキルや経歴、自分がこれだけは負けないというアピールポイントをしっかり持っておきましょう。

そのためには、自己分析をしっかり行い、自分のスキルやアピールポイントを整理しておくことが必要です。

また、育児サポートなどの体制を整えておくことで、引け目を感じることなく、仕事ができることをアピールできます。

家事の手間をできるだけ省く

働くママは、転職活動の時間をちゃんと作れるのか心配している人も多いはず。

育児、家事、現職だけでいっぱいいっぱいなのに転職活動なんてできるのかしら…?

そんな理由で転職を諦めてしまう前に、時間を作りだす工夫をしましょう。

いちばん時間や手間を省けるのが、やはり家事です。

家電や時短ワザを活用して、ママの自由時間を作り出しましょう。

ツール・サービスを活用する

転職には期限がありませんから、本人のやる気次第でいつまででも続けられてしまいます。

しかし、時間が経つにつれて判断基準がぶれてきたりやる気がなくなってきてしまったりします。

転職を成功させるポイントの一つは、期間を区切り、その期間内に効率よく転職活動を進めること。

そして効率よく進めるには、自分に合ったサービスを活用することが大事。

転職のプロであるエージェント、情報が多く集まる転職サイト、ある分野に特化した転職サイトなど、自分のニーズにあったサービスを見つけましょう。

 

-ママがするべき準備と転職のコツ

Copyright© 働くママ、転職活動はじめます , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.