子育てママでも正社員で転職・復職!ワーキングママのキャリアづくりナビ

働くママ、転職活動はじめます

プロフィール

こんにちは、転職ママと申します。保育園児を育てながら、会社員をしています。

自分のことだけ考えて突っ走ってきた独身には考えられなかったワーキングマザーの壁

キャリア、やりがい、お給料。独身時代はすべて自分のことだけを考えて仕事をすることができました。

でも、子どもを持ちながら仕事をするようになると、必ず何かしらの悩みの壁にぶつかります。私がぶつかった壁は、仕事の内容・やりがい・子どもとの時間でした。

日に日に大きくなる違和感と、職場・娘への罪悪感…。この思いを断ち切るにはどうしたらいいか、考えに考えました。

「自分はなぜ今の仕事を思い切り頑張れないのか、なぜ娘に対して後ろめたい気持ちなのか、本当は何をしたいのか、どうなったら私や周りの人は幸せになるのか。」

悩んでいるときに出会った言葉、「自分を変えるには、環境を変えるしかない」。これが私の背中を押します。思い切って転職活動を始めたのです。

なぜ働くママが「ママの転職」サイトを立ち上げたのか

691427004ab39e7e5ddcd91ec5a30cd5_m

ワーキングママである私がこのサイトを立ち上げた理由。

それは、転職を経験して得られた、自分の中の変化や気付きを、同じように仕事をしながら悩みを抱えるワーキングママに伝えたいからです。

自分の経験から伝えたいメッセージ。

転職ママ
「ママだからって、
やりたいことを諦めるのはもったいない」

「ママとしてだけじゃなく、
自分の人生をどう生きたいか見直すいいキッカケになった」

転職って、とてもハードルが高いイメージを持つ人も多いです。私もはじめは「転職なんて子持ちママがするもんじゃない、バリバリキャリアや年収をアップしていきたい男性がするものだ」と思っていました。

だけど違います。女性こそ、もっと価値のある仕事をするべきなんです。そしてまだ若い今のうちから、将来のキャリアを見据えて自分の価値を上げる仕事を探すべきなんです。

子育て中のママこそ転職活動をしてみるべき。実際に転職する・しないにかかわらず

実際に転職する・しないに関わらず、子育て中のママこそ転職活動をしてみるべきです。必ず何かの壁にぶつかるママだからこそ、自分のスキルや市場価値、本当にやりたい仕事、ライフプランを真剣に考える必要があるんです。

好きな仕事で頑張れると、娘にも、「楽しく仕事を頑張れている母さんの姿」を自信を持って見せられます。
これまでは「ごめんね、ごめんね」という気持ちで預けていた保育園も、今は「家族の幸せのため、お互い頑張ろう!」というポジティブな気持ちになれます。

このサイトを通して、また私の経験を通して、仕事や育児に悩みを抱えているママが、前向きに一歩を踏み出すことが出来るきっかけになれば嬉しいです。

更新日:

Copyright© 働くママ、転職活動はじめます , 2019 All Rights Reserved.