子育てママでも正社員で転職・復職!ワーキングママのキャリアづくりナビ

働くママ、転職活動はじめます

育児と仕事を両立したい正社員ワーキングマザーのおすすめ転職サービスまとめ

更新日:

働くママの仕事と育児。こんなことで悩んでいませんか?

転職ママ
ワーキングマザーのあなた。こんな悩みはありませんか?

  • 仕事の目的が、お金を稼ぐことだけになってしまっている
  • 働くママは、「何かを我慢して働く」ことが当然だと思っている
  • 産休・育休復帰してから、仕事にやりがいを見いだせない
  • 「すみません、早退します」「すみません、お先に失礼します」…職場で「すみません…」ばかり言ってしまう
  • 仕事をしていると子供との時間が少ない…もっとわが子と一緒にいたい
  • 働くママは楽しめる仕事を選んではいけないような気がする

ねこママ
いま仕事を離れているあなた。こんな不安ないですか?

  • 今は仕事を辞めて子育てに専念しているけど、育児にかかるお金や将来の生活費が心配…
  • いま産休・育休中だけど、復職がゆううつ…
  • 復職して仕事を再開したいけれど、仕事と育児・家庭の両立が出来るか自信がない

私も以前は、育休復職後の仕事のやりがいや子供のことで悩んでいました

私以外全員男性の職場で、一緒に開発職に従事してきた私。

みんな当然のように毎日残業する中、子育てや家事もすべて一人でこなしていると産休前のような働き方は出来ず、職場でも「すみません…」を繰り返す毎日。

「せっかく復職させてもらったのだから、自分に出来る仕事をきっちりやろう」と頑張るものの、時間の制約もあり昔のようなペースで出来る仕事ではありませんでした。

仕事も思うように進まず、職場に迷惑をかけてしまっているのは自分が頑張っていないせいだ、という罪悪感。そして相対的に下がる人事評価。
毎日涙をこらえて保育園に通う娘にも申し訳ない気持ちでいっぱい。

「私はいったい、何のために働いているのか」
「自分は何をしたいのか」
「ずっとこのままでいいのか」

自問自答を繰り返すことが多くなりました。

悩めるワーキングママの自問自答に対する答えとしての「転職」

ワーキングママの転職なんて本当にできるのかという不安もありました。でも、転職活動によって得られるのは、新しい仕事とやりがいだけではありませんでした。

これまでのように職場に対して申し訳ない気持ちではなく、働くことへの自信、自分の強み、そして好きなことを仕事にする楽しさを手に入れたのです。

自分の強みを知って伸ばし、弱みを知って補う。行動するなら早い方が断然有利

今の仕事に先が見えない不安を感じているなら、動き出すなら今のうちです。

  • 転職は若いほうが有利
  • 自分の強みや弱みを知るのも早いに越したことはない
  • 不足スキルがあるなら勉強は今すぐ始める

とにかく何事も早いに越したことはないです。お金を稼ぐためだけの仕事をしている時間、そしてその仕事や職場環境で悩んでいる時間、本当にもったいない。

何かを変えたいなら、自分が変わることが一番早いんですよ。家族のため、自分のため、働き方や人生の価値をかえる転職活動はじめませんか?

正社員での転職を希望する女性におすすめの転職サービス

正社員での転職を目指す女性におすすめの転職サービスを紹介します。

求人紹介の方法は2つに分けられます:

  1. 転職エージェントの専任アドバイザーとのキャリアカウンセリング(面談)で、経験や希望を伝えながら、キャリアプランを考慮した求人を紹介してもらう
  2. 転職サービスに登録し、企業やヘッドハンターからのスカウトを受ける
転職ママ
女性ならではのキャリアプランに添った仕事探しができる
転職サービスを集めています
相談しながら自分にあう求人を探したい人は転職エージェント、
時間をかけずにまずはスカウトを受けてみたい人は転職サービス、
が良いみたいね
ねこママ

[1] 転職エージェントでキャリア面談から始める

リクルートエージェント

♦おすすめポイント♦

  • とにかく転職支援実績が豊富
  • 非公開求人数は、業界最多の15万件

【リクルートエージェント】

DODA ウーマンキャリア

♦おすすめポイント♦

  • 転職者をサポートするキャリアアドバイザーと、企業の人事目線でアドバイスをくれる採用プロジェクト担当の2人体制
  • 女性のキャリアを考えるイベント、育休中ママの不安を解消するマッチングサービス、年収査定サービスなどコンテンツが充実

DODAエージェントサービス

マイナビエージェント WomanWill

人材大手マイナビが運営する女性専用の転職エージェントです。
マイナビの豊富な人材リソースを活用し、業界専任制のキャリアコンサルタントから、各企業との太いパイプを活用した転職サポートを受けられます。
女性目線による実態調査を通し、ライフイベントの多い女性ならではの立場で、最善の選択をアドバイスしてくれます。

♦おすすめポイント♦

  • 女性キャリアアドバイザーに転職相談ができるので、女性にしかわからないキャリアや転職の悩みを聞きやすい
  • 20代~30代の転職に強い
  • IT、メーカー系の求人が多い

WomanWill

パソナキャリア WomanCAREER

♦おすすめポイント♦

  • キャリアアドバイザーが経験豊富で評判が良い
  • 今のポジション・経験・環境と、今後目指すキャリアに合わせて、1人1人に合った支援を受けられる
  • ウェブサイト上で、各キャリアアドバイザーの実績や転職成功事例を見ることができる

パソナキャリア

[2] 女性特化の転職サイトでスカウトを受ける

ここで紹介する転職サービスは、アドバイザーやコンサルタントが求人を紹介する転職エージェントとは少し異なります。

求人応募や企業・ヘッドハンターからのスカウトを通じて、企業やヘッドハンターと直接コミュニケーションをとれるプラットフォームです。

まずは企業やコンサルタントからのスカウトを受けてみたい人、自分で探す手間を省きたい人は利用の価値ありです。希望すればキャリアパートナーやヘッドハンターと呼ばれる転職のプロに相談もできます。

「キャリアコンサルタントのサポートは不要」
「とりあえずスカウトを目的に」
という使い方もできるんだね
ねこママ

LiBzCareer リブズキャリア

♦おすすめポイント♦

  • 業界初・キャリア女性に特化した転職サービス
  • 年収400万円以上、20代・30代前半の女性に特におすすめ
  • 正社員でありつつ「時短勤務OK」などの条件でも求人を見ることができる
  • 女性の活躍を願う企業やコンサルタントから個別にスカウトが受けられ、希望のマッチングが実現しやすい

リブズキャリア

ビズリーチ・ウーマン

♦おすすめポイント♦

  • 現在年収500万円以上で、管理職を目指すキャリア女性におすすめ
  • 世の中に流通しにくいハイクラスで良質な情報(求人・企業情報、ヘッドハンター)を集約
  • ビズリーチの厳しい審査を通ったヘッドハンターの中から、希望に近い実績や評価を持つ担当者を検索して選べる

転職サイトの【BIZREACH(ビズリーチ)】

正社員での仕事探し:まとめ

正社員の転職方法として「転職エージェントから求人紹介を受ける」「転職サイトでスカウトを受ける」という2種類を紹介しました。

働き続けたい女性にとって、結婚・出産・育児と仕事の両立には悩みがつきもの。だからこそ、目先の条件だけでなくキャリア形成や職場環境についても相談できることがたいせつです。

自分にどんな求人が紹介されるかわからない、いろいろな方法を探ってみたいという人は、まずこのようにいくつか登録してみてはいかがしょうか。

  1. マイナビエージェント・パソナキャリア・DODAから1-2社登録:キャリアコンサルタントとの面談を通して、自分の強み・キャリア形成への希望を明確にする
  2. リクルートエージェントで登録:圧倒的な求人数と転職実績を活用できる
  3. リブズキャリア・ビズリーチウーマンから1社登録:あまり時間をかけずに、キャリア志向女性に合った企業や求人にアクセスできる

1社だけでは自分に合う転職スタイルが見つからないこともあります。それぞれの特長をいいとこどりして、自分だけの転職スタイルを見つけましょう。

女性の求人は、人気があるところに集中しやすいから、
求人数(転職サービス登録数)×タイミングも重要だよ
ねこママ

-女性におすすめの求人サイト・転職エージェント

Copyright© 働くママ、転職活動はじめます , 2019 All Rights Reserved.